ポケットに名言を

星:35(122)

9/29 0:00まで 価格:360円(税抜)キャンペーン価格180円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

世に名言、格言集の類は数多いが、本著ほど型破りな名言集は珍しいのではないだろうか。畠山みどりの歌謡曲あり、懐かしい映画の名セリフあり、かと思うとサルトル、エンツェンスベルガー、マルクス、etc.と著者ならではの言葉のつきあいである。しかつめらしく覚えたり、読むのでなく、Tシャツでも着るようにもっと気軽に名言を自分のものにしよう! 思い出にすぎない言葉が、ときには世界全部の言葉の重さと釣合うことがあるのだから……。(C)KAMAWANU CO.,LTD.All Rights Reserved

同じ著者の作品

青い種子は太陽のなかにある

寺山修司

寺山修司生誕80年記念企画。初期の幻の戯曲、初単行本化!

寺山修司全歌集

寺山修司

短歌、俳句、詩、エッセイ、評論、演劇……。芸術のジャンルを軽々と飛び越え、その鬼才ぶりを発揮した寺山…

誰か故郷を想はざる

寺山修司

若すぎる自伝。知る由もなかったが十余年の命だった

戯曲 毛皮のマリー 血は立ったまま眠っている

寺山修司

寺山演劇の初期傑作!

寺山修司少女詩集

寺山修司

寺山が愛される理由、みずみずしい叙情が溢れている

寺山修司青春歌集

寺山修司

みずみずしい律動。18歳の寺山は人々を魅了した

幸福論

寺山修司

60年代の本考察は予言のように現代を言い当てている

あゝ、荒野

寺山修司

この上なく美しいラストシーン。唯一の長編小説

さかさまシリーズ

寺山修司

やぶにらみ怪物伝、「英雄伝」併読すればさらに面白し

さかさま映画論 地球をしばらく止めてくれ ぼくはゆっくり映画を観たい

寺山修司

書名が痛々しい。寺山に残された時間は僅かだった