型紙型染ベストセレクション 吉岡コレクション

価格:500円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

日本における多彩な染織技術のなかでも「型染」は、日本人の特製の一つである手仕事の繊細さと、文様表現の豊かさとがあいまって開花した、誇るべき技法といえる。その文様は、細微な小紋、大ぶりの中形それぞれに特徴をもち、草花・鳥獣・風物・幾何学文、そして物語や故事など、まさに日本の伝統文様のすべてがここに集約されているといっても過言ではない。
One of the characteristics of the Japanese people is their delicate workmanship together with an abundance of motifs that personify the versatility of their traditional arts.
Patterns are cut in two sizes, tiny komon and medium chugata, that contain most of the traditional motifs in Japan : flowers, animals, birds, scenery, geometric patterns and scenes from old folk tales.

同じ著者の作品

日本の色を知る

吉岡幸雄

日本にはこんなに豊かな色彩があった! 季節で読み解く色の歳時記

王朝のかさね色辞典 紫紅社刊

吉岡幸雄

襲の色目240色を完全再現本書は江戸時代の色刷木版書「薄様色目」を復元する形で、和紙を植物で染め、王…

図譜 和更紗の文様 紫紅社刊

吉岡幸雄

文様のラビリンス。現代に生かす色彩とデザイン。 具象、抽象、幾何学、インド風、西欧風、中国風、和様の…