自分はバカかもしれないと思ったときに読む本

星:30(6)

価格:640円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

バカがいるのではない、バカはつくられるのだ!人気サイエンス作家が、バカをこじらせないための秘訣を伝授。学生にも社会人にも効果テキメン!カタいアタマをときほぐす、やわらか思考問題付き。

同じ著者の作品

子どもが主役の学校、作りました。

竹内薫

入学させる学校がない!? 「小学校」作りに奔走し、開校した全記録!

ペンローズのねじれた四次元〈増補新版〉 時空はいかにして生まれたのか

竹内薫

現代物理学の奇才=ロジャー・ペンローズの宇宙観を、エキサイティングに解きほぐす――。相対論と量子論の…

学年ビリから東大へ進み、作家になった私の勉強法

竹内薫

使うのは薄い問題集、小説一冊・・・・・・、英数国の成績を劇的にアップさせる、竹内薫流の学習法をやさし…

猫が屋根から降ってくる確率

竹内薫

「男と女の8.2秒」「67万倍の情報社会」など、社会の出来事を数学的・科学的視点から、ばっさり分かり…

体感する

竹内薫

前代未聞の体感型数学雑学本、ここに登場!!

素数はなぜ人を惹きつけるのか

竹内薫

“数の原子”とも言われる素数は、数学者・科学者を魅了してやまない。 素数とは、1と自分自身の他に約数…

量子重力理論とはなにか 二重相対論からかいま見る究極の時空理論

竹内薫

最先端の「時空の物理学」にチャレンジしよう。時空と重力の基本原理である相対性理論と、素粒子と原子を記…

「ファインマン物理学」を読む

竹内薫

名著「ファインマン物理学」の中でファインマンが語った電磁気学を初学者にもわかりやすく噛み砕いて解説。…

面白くて眠れなくなる素粒子

竹内薫

読みだしたら夢中になる素粒子のはなし。ヒッグス粒子、クォーク、超ひも理論が、ぐんぐんわかる。ベストセ…

2035年 火星地球化計画

竹内薫

人類はついに火星へと移住する――!?