リーダーに強さはいらない フォロワーを育て、最高のチームをつくる

星:40(4)

価格:1400円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

リーダーに強さはいらない
フォロワーを育て、最高のチームをつくる

★大前研一氏推薦!!
 参謀、右腕・・・・結果を出したければできる2番手を育てよ!


よきリーダーは、
まずはよき部下に
ならなくてはいけない
―――ロバート・グリーンリーフ


・初めてリーダーを任されたけど、何をしていいかわからない

・どうしたら人が動いてくれるのか知りたい

・リーダーとしての努力がなかなか実を結ばない


仕事柄、企業や各種団体のリーダーからたくさんの相談を受けます。
また、自分自身もリーダーとして、難しい課題にいつも直面しています。
しかし、リーダーの課題は千差万別。
100人いたら100通りの答えがあります。


リーダーに相談をされたら、必ず次の質問をなげかけます。

『あなたを支えてくれてる人はいますか?』

なぜなら、世の中のリーダー論では、リーダーとしてのあり方、
やり方は語られるのですが、それだけでは決定的に不足している視点があるからです。
それが「フォロワー」に関する言及です。

フォロワーとは、リーダーと一緒にチームを動かしてくれる人。
会社でいえば社長を支えてくれる幹部の人、
部署でいえば部長や課長のもとでこうけんしてくれている
2番手や3番手。

強いチームには強いフォロワーがいます。
リーダーは強くなくていいのです。
カリスマである必要もありません。
極論、弱いリーダーでも強いチームをつくれるのです。


リーダーとして、フォロワーと一緒に強いチームをつくれるように、
本書を活用してくれることを願っています。


■目次

●第1章 フォロワーの基本を知る
●第2章 失敗が命取り? リーダーがやってはいけないこと
●第3章 フォロワーが集まるリーダーになるために
●第4章 フォロワーの力を「最大化」する
●第5章 フォロワーを軸にした強いチームの「共通点」
・目に見えない、「組織文化」をつくろう
・5つの企業例から「強さの源」を学ぶ
・企業例1 サイバーエージェント
・企業例2 ザッポス
・企業例3 ストライプインターナショナル
・企業例4 ザ・リッツ・カールトン
・企業例5 ChatWork
・フォロワーを活かすとは、「依存すること」ではない

■著者 三城雄児