64(ロクヨン)(下)

星:30(1160)

価格:639円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

警察職員二十六万人、それぞれに持ち場がある。刑事など一握り。大半は光の当たらない縁の下の仕事。神の手は持っていない。それでも誇りは持っている。一人ひとりが日々矜持をもって職務を果たさねば、こんなにも巨大な組織が回っていくはずがない。D県警は最大の危機に瀕する。警察小説の真髄が、人生の本質が、ここにある。

同じタイトルの作品

64(ロクヨン)(上)

横山秀夫

警察職員二十六万人、それぞれに持ち場がある。刑事など一握り。大半は光の当たらない縁の下の仕事。神の手…

同じ著者の作品

刑事の勲章

横山秀夫

電子書籍オリジナル短編! 『64』(5月映画化)に連なる「D県警シリーズ」未収録作D県警で「陰の人事…

合本 64(ロクヨン)【文春e-Books】

横山秀夫

2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、13年「このミステリーがすごい!」第1位など高い評…

影踏み

横山秀夫

「相棒」は死んだ双子の弟の声。消せない過去を背負いながら、裏社会に葬られた謎に「ノビ師」が挑む!累計…

真相

横山秀夫

犯人逮捕は事件の終わりではない。そこから始まるもうひとつのドラマがある。──息子を殺された男が、犯人…

看守眼

横山秀夫

「死体なき殺人事件」刑事の夢破れた男にしか見えない真実とは!? これぞ、横山ミステリ。

動機

横山秀夫

『64』で話題沸騰! 横山秀夫の警察小説の原点!署内で一括保管される三十冊の警察手帳が紛失した。犯人…

陰の季節

横山秀夫

『64』で話題沸騰! 横山秀夫「D県警シリーズ」はここから始まった!警察一家の要となる人事担当の二渡…

第三の時効

横山秀夫

時効の発生は事件発生から15年。しかし容疑者が事件後海外に滞在したため、7日間のタイムラグがある。F…

出口のない海

横山秀夫

人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジ…

半落ち

横山秀夫

「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も…