神様の御用人5

星:40(162)

価格:570円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

晴れて御用人の本採用となった良彦。しかしやっぱり交通費はゼロ。それでも今回は九州遠征までさせられて、あの夫婦神の板挟みに・・・・・・!? 有名すぎる日本の英雄、強烈なお供を連れた七福神の一柱。彼らの御用のために、良彦は穂乃香の助けを借りながら走り回る。果たして二人の仲の進展は・・・・・・? それ加えて、あの超現実主義神職に神様が恋わずらいってどういうこと!? もはやただの食いしん坊キャラになりつつある狐神・黄金と、そろそろ将来が不安な貧乏フリーター良彦が奔走する、大人気シリーズ第5弾!

レビュー

星:40

2016-07-21

人の想いが神様の力になるが、自分だけはと言う思いは神様の力を削いでしまう。人の世も他人を思いやるから住みやすくなる。神社でお参りする時には自分だけでは無くあまねく全てのもののために祈ろう。

星:50

2016-08-24

おもしろかった。今回は比較的有名な神様の話。このシリーズを読んでいるおかげで、出雲に行ったときも神様の名前が少し分かってよかった。

星:30

2016-06-27

連作短編4編(4柱)
邇邇芸命,倭建命,大地主神,蛭児大神でそれぞれ深刻な事態ながらユーモラスに描かれ,良彦のいい加減なようで優しいキャラクターで一つずつそれなりのところへ落ち着いていく.最後の「予兆」が気になるなあ.

同じタイトルの作品

神様の御用人6

浅葉なつ

何やら思惑のありそうな孝太郎に連れられて、上京した良彦と黄金。初めての東京に思わず浮かれる彼らの前に…

同じ著者の作品

香彩七色

浅葉なつ

犬並み嗅覚の女子大生&香道宗家跡取りがほのかに香る謎を紐解くアロマミステリー

山がわたしを呼んでいる!

浅葉なつ

山の知識ゼロ! そんな彼女が放り込まれた標高2000メートルのアルバイト!

空をサカナが泳ぐ頃

浅葉なつ

どんどん増えていく空のサカナ。いったい俺はどうなるの!?

サクラの音がきこえる

浅葉なつ

桜が散る頃、その音楽は生まれた――。音楽に翻弄される三人の“音”物語。