一流の人はなぜそこまで、靴にこだわるのか?

価格:1300円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

一流が選ぶのは、新品よりも使い込まれた本格靴。自分に合った一足を見つけ「人生を共にする相棒」に育てるためのすべて。

靴はビジネスマンの必須アイテムです。

「どんな靴を履いているのか」に、その人の性格や仕事の仕方があらわれると言っても過言ではありません。

つま先が汚れていたり、かかとがすり減っていたり、あるいは見るからにヨレヨレだったり・・・・・・。

ろくにメンテナンスもせず、こんなだらしない靴を履いていたら、得られるはずの信用も失ってしまいます。



なかには「靴は消耗品」「どうせ履きつぶすものに手入れは要らない」という人もいるでしょう。

でもそれは、いわば二流の考え方です。



一流は自分に本当にぴったりの一足を見つけ、適度にメンテナンスをしながら大事に履き続けます。

そうして多くの時を共にした靴は、まさにかけがえのない「相棒」。

仕事、そして人生をより実りあるものにしてくれるアイテムとなるのです。



本書では「そもそもビジネスマンにとって靴とは何であるのか?」を深堀し再定義するとともに、

基本のスタイルやデザイン、製法から、ビジネスにおける足もとのTPO、スーツと合わせるときのワンテク、

さらには自分にぴったりの靴の選び方、長く履くためのメンテナンス術などを紹介。

靴にまつわる哲学と美学と知識が詰まった、ビジネスシューズのすべてがわかる一冊です。