DEAR―会社と社員をつなぐ新しい関係

価格:1500円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

会社と社員の関係において、需要な役割を持つ「心」。
人材コンサルティング会社×心理学者が提唱する「認知行動科学」の最新テクニックを
事例ストーリーと解説によって学ぶ実践理論書。


【著者紹介】
宗澤岳史(むねざわ・たけし)
1978年北海道生まれ。早稲田大学で博士号を取得(Ph.D)。複数の研究機関、大学にて研究員、教員として勤務。
それと平行して病院や企業などでのカウンセリング、コーチング、大企業を中心としたコンサルティングの実務経験を積み、
現在、株式会社ソシオテック研究所にて人材育成にかかわる研究、商品開発、事業企画などに従事。
専門は認知行動科学、臨床心理学、人間科学、心理統計学、メンタリティマネジメント。
著書に『不眠の医療と心理援助』(金剛出版)、『KONJO 成長と成功の原理原則』(ダイヤモンド社)などがある。
臨床心理士。

【目次より】
◆第一章 DEAR「親愛関係」とは何か?
◆第二章 夢(Dream)
◆第三章 共感(Empathy)
◆第四章 愛着(Attachment)
◆第五章 尊重(Respect)
◆第六章 「心」を扱う上での注意

同じ著者の作品

KONJO

宗澤岳史|三上登

日本流のやり抜く力である「根性」が、科学を味方に帰ってきた。人材育成のプロ集団が紐解く、古くて新しい…