岳飛伝 十三 蒼波の章

星:40(3)

価格:560円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

奇策・霞作戦で挑んできた辛晃だったが、岳飛は高山兵を遣って景ろうを奪取した。劣勢の辛晃軍は、梁岳道を突くが、秦容と岳飛に阻まれ敗走。南宋の太子暗殺計画を知った燕青は李師師の元に向かうが、自身は深手を負い、彼女は既に毒に冒されていた。梁山泊水軍の李俊は、南宋の手に落ちた沙門島の奪回に成功する。金国の海陵王は、大軍で子午山を挑発し、史進の逆鱗に触れ――。生滅流転の第十三巻。

同じタイトルの作品

岳飛伝 一 三霊の章

北方謙三

負けたのだ。「替天行道」と「盡忠報国」というふたつの志の激突だった。半年前の梁山泊戦。瀕死の状態の楊…

岳飛伝 二 飛流の章

北方謙三

淮水で金軍の兀朮が岳家軍と、ほぼ同時に撻懶が梁山泊軍と交戦するが、それぞれ退く形で一旦収束する。兀朮…

岳飛伝 三 嘶鳴の章

北方謙三

金軍総帥・兀朮が梁山泊の北に展開すると同時に、撻懶の軍も南進を始めた。戦いの幕がついに切って落とされ…

岳飛伝 四 日暈の章

北方謙三

ついに金国と南宋が激突! 兀朮率いる三十万の金軍が南下、南宋は岳飛軍、張俊軍などを併せ二十万で迎え撃…

岳飛伝 五 紅星の章

北方謙三

南宋の宰相・秦桧は闇の中で戦いが終わってからのことを考えていた。そんな中、梁山泊の宣凱が岳飛を訪ね対…

岳飛伝 六 転遠の章

北方謙三

金軍・兀朮と呼吸を合わせたかのように戦を停止し、本拠に戻った岳飛。一方、呉用は宣凱に「岳飛を救え」と…

岳飛伝 七 懸軍の章

北方謙三

南宋の根本を揺るがす「印璽・短剣」と引き換えに、秘密裏に南宋を脱出した岳飛。直後、許礼ら南宋軍に追わ…

岳飛伝 八 龍蟠の章

北方謙三

『飛』の旗を掲げた岳飛のもとに、かつての仲間、孟遷や于才も加わり、さらに梁山泊からの援助を受けつつ、…

岳飛伝 九 曉角の章

北方謙三

戦いの気配が次第に濃厚になっていた。岳都で高山の民を加え調練の日々を送る岳飛。南宋水軍の韓世忠は遭難…

岳飛伝 十 天雷の章

北方謙三

梁山泊が南宋と金、それぞれと戦争状態に入った。呼延凌と兀朮が一進一退の攻防をしている最中、丞相・撻懶…

同じ著者の作品

水滸伝

北方謙三

北方版『水滸伝』ついに電子書籍化! 北宋末期、汚濁しきった政府を倒すため、立ち上がった漢(おとこ)た…

逆光の女

北方謙三

ワイルドターキーの香る横浜の小さな酒場で重なり合った男と女の人生。慈しみ、惜しみなく奪い合う愛。そし…

帰路

北方謙三

初体験の感傷的な記憶、書いても書いても売れなかった時代に飲んだ酒の味、殺されるのを覚悟した学生運動の…

錆びた浮標

北方謙三

新劇出身の役者・永井光三、人気コラムを持つ演劇評論家・大木良二、酒場のマスター・井木荘一。これは1人…

行きどまり

北方謙三

建築現場で働く法学部の学生新井安彦は、いかさまポーカーで愛車のバイクを奪われた親友敬二のために、嵌(…

真夏の葬列

北方謙三

彼女は赤い花が好きだった。守は美知の柩の上に赤いバラを手向けた。北池袋の小さなバーは、妹・佐知の店に…

夜が傷つけた

北方謙三

依頼人は若すぎた。義姉の行方を心配する和夫は中3だった。消えたのは、洋子。弁護士の谷道雄がかつて愛し…

そして彼が死んだ

北方謙三

小川の自動車修理工場に大破したポルシェを持ち込んだのは、お喋りでどこか憎めない男、矢部だった。新車同…

吹毛剣 楊令伝読本

北方謙三

刮目(かつもく)せよ、『楊令伝』のすべてがこの一冊に! 文庫版全十五巻が完結した『楊令伝』の読本が、…

大水滸伝シリーズガイドブック

北方謙三

『水滸伝』『楊令伝』に続く『岳飛伝』(全17巻)ついに完結! 著名人メッセージや名台詞でふりかえる大…