プリズンホテル 1 夏

星:40(363)

価格:450円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

極道小説で売れっ子になった木戸孝之介の身内で、ヤクザの大親分の仲蔵が、温泉リゾートホテルのオーナーになった。招待された孝之介は驚いた。なんとそのホテルは任侠団体専用だったのだ。人はそれを「プリズンホテル」と呼ぶ。さまざまな人たちがこのホテルで交差する。熱血ホテルマン、天才シェフ、心中志願の一家などなど、奇妙な人々が繰り広げる、涙と笑いの物語。シリーズ第一作。

同じタイトルの作品

プリズンホテル 2 秋

浅田次郎

おなじみ大曽根一家御一行と、酒癖の悪さで有名な警視庁青山警察の慰安旅行が重なったり、元アイドル歌手と…

プリズンホテル 3 冬

浅田次郎

血まみれのマリアと異名を持つ阿部看護婦長が癒しの宿に選んだのはなんと、プリズンホテルだった。大都会の…

プリズンホテル 4 春

浅田次郎

幸之介の義母・富江は心の底から喜んでいた。息子が文壇最高の賞「日本文芸大賞」の候補になったのだ。これ…

同じ著者の作品

霧笛荘夜話 新装版

浅田次郎

名手・浅田次郎がおくる、ロマンと人情あふれる七つの物語

「勇気凜凜ルリの色」シリーズ全5冊合本版

浅田次郎

浅田次郎の「勇気凜々ルリの色」全5冊をまとめて読める合本版。収録作品は『勇気凜々ルリの色』『勇気凜々…

日本の「運命」について語ろう

浅田次郎

日本の未来を語るには、歴史を知らないと始まらない! 特に現代生活に影響を与えているのは江戸以降の近現…

竜宮城と七夕さま

浅田次郎

大人気エッセイシリーズ第四弾が登場!

世の中それほど不公平じゃない 最初で最後の人生相談

浅田次郎

恋の悩み、家族の問題、仕事の苦労、人生とは一体何なのか。『週刊プレイボーイ』誌上で一年余りに亘って連…

パリわずらい 江戸わずらい

浅田次郎

旅と食と感動が満載浅田次郎最新エッセイ集。

帰郷

浅田次郎

【第43回大佛次郎賞受賞作】みんな、普通の人だった──。作家・浅田次郎のライフワークである「戦争」を…

獅子吼

浅田次郎

稀代のストーリーテラーによる心に響く短篇集あの時、あの場所にいなければ・・・・・・時代と過酷な運命に…

わが心のジェニファー

浅田次郎

浅田次郎が描く、米国人青年の日本珍道中!

かわいい自分には旅をさせよ

浅田次郎

男の堕落とはなにか――笑いと涙の極上エッセイ集責任感の欠如、性的退行。現代の男は堕落した!?一流の人…