いねむり先生

価格:600円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

最愛の妻である女優と死別し、ボクは酒とギャンブルに溺れる日々にあった。そんな折、友人のKさんが、初めて人を逢わせたいと言った。とてもチャーミングな人で、ギャンブルの神様として有名な作家、色川武大(阿佐田哲也)その人だった。先生に誘われ、旅打ちに一緒に出かけるようになる。先生の不思議な温もりに包まれるうち、絶望の淵から抜け出す糸口を見出していく。自伝的長編小説の最高峰。

レビュー

星:30

2016-10-11

伊集院静さんの自叙伝的小説。
最愛の妻である夏目雅子さんが亡くなったあとの、お酒とギャンブルに溺れていた日々の中でKさんから紹介してもらった、いねむり先生 色川武大/阿佐田哲也 。チャーミングで深い影も持つ先生を尊敬し、一緒に過ごした時間と、別れまでを綴った小説。


先生の言葉
リズムですよ。正常なリズムで過ごしているから人間は普通に生きていられるんです。

先生の小説の文章
自分のどこかぎこわれている、と思い出したのはその頃からだ。漠然と感じる世間というものがその通りのものだとすれば自分は普通ではない。
他人もそうなのかどうかわからない。他人は他人で違う壊れかたをしているのか、いないのか、それもよくわならない。

自分は誰かとつながりたい。自分はそれこそ、人間に対する優しい感情を失いたくない。

星:40

2016-05-01

80年代の色川武大と著者との交流を軸に書く自伝的小説。人付き合いにおいてとことんまで無防備な色川の姿が強烈。エピソードはほぼ事実だと思うけれど「書いてない」ことはあると思う。

星:50

2016-03-17

とても楽しい(苦しい)時間の記録。
最後はそうだろうねえ。
陳健民さんが歩いてきてもそう思うでしょう。

同じ著者の作品

琥珀の夢 小説 鳥井信治郎

伊集院静

ええもんには底力があるんや。品物も、人も底力や! 13歳で丁稚奉公に入り、大阪船場商人の魂を叩きこま…

悩むが花

伊集院静

あなたも悩んでるうちがハナなんだよ息子が主人に似てバカなんです・・・・・・。情けない質問の連発に怒り…

旅だから出逢えた言葉

伊集院静

悩むなら、旅に出よ。「言葉」を巡る紀行文。

東京クルージング

伊集院静

愛した君は何処へ──。伊集院静の出逢いと別れが凝縮した、奇跡の物語。

なぎさホテル

伊集院静

作家・伊集院静の原点が綴られた自伝的随想。

大人の流儀

伊集院静

苦難に立ち向かわなければならないとき。人に優しくありたいと思ったとき。どうしようもない力に押し潰され…

なぎさホテル

伊集院静

離婚、借金、ケンカ、ギャンブル・・・・・・。若き日の伊集院静が苦悩を抱えながら、作家としてデビューす…

男の流儀入門【震災編】

伊集院静

国民的ベストセラー 「大人の流儀」の作家・伊集院静による語りおろし電子書籍。本書のテーマは「3・11…

男の流儀入門【恋愛編】

伊集院静

国民的ベストセラー 「大人の流儀」の作家・伊集院静による語りおろし電子書籍。本書のテーマはズバリ「大…

男の流儀入門【仕事編】

伊集院静

直木賞作家・伊集院静の語り下ろし電子書籍オリジナル作品。誰もが抱える「仕事」の悩みを最後の無頼派が痛…