双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(6)

価格:150円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

「双子座の申し子」を名乗る男とも女ともつかぬ使者に導かれて、雷電とミナは双子座の使徒・シモンの居城へと招かれた。広間には雷電とミナ、射手座の使徒・ユダとシモン、そして生ける陶器人形・ヘレネーの五人。雷電を「守護者殿」、ミナを「神の子」と呼ぶシモンは、雷電にミナを引き渡すよう告げる。頑としてその申し出を断る雷電に、シモンは一対一の決闘を提案した。決行は翌朝。城内の寝室へと案内された雷電とミナだったが、雷電の脳裏に浮かぶ疑問は消えなかった――俺たちを迎えにきた「使徒」は、いったい誰だったのか?

同じタイトルの作品

双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(1)

浅倉卓弥

牡羊座の使徒ダダイ、そしてリリシュとザグ姉弟の壮絶な最期を見届けた雷電とミナは、アヴォイの村を後に再…

双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(2)

浅倉卓弥

長い砂漠の旅を経てようやくたどり着いたオアシスの水場。雷電とミナはようやくありついた獲物を食しつつ、…

双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(3)

浅倉卓弥

雷電とミナの前に険しい山が立ちふさがる。越えてきた広大な砂漠を振り返るとき、二人は前進することの意味…

双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(4)

浅倉卓弥

トマスへの拝謁を終え西方の大都市サラマンディアへと帰還した蠍座の使徒・マティアのもとを、蟹座の使徒・…

双塔の谷の気高き死闘 (サムライ伝 第二部 シモン編)(5)

浅倉卓弥

「双子座の申し子」を名乗る男とも女ともつかぬ使者に導かれて、雷電とミナは双子座の使徒・シモンの居城へ…

同じ著者の作品

サムライ伝

浅倉卓弥

『四日間の奇蹟』『君の名残を』の衝撃再び。浅倉卓弥が四年間の沈黙をついに破る。舞台は異世界。主人公は…

北緯四十三度の神話

浅倉卓弥

姉・菜穂子、大学助手(28)。妹・和貴子、ラジオ局DJ(27)。2人の距離を遠くしたのは大切な人の死…