黒子のバスケ―Replace VI― キセキの遠征

星:35(15)

価格:556円(税抜)

配信形式:ストリーミング, ダウンロード

【小説版登場!】夏の全国大会を直前に控え、海外遠征に行くことになった帝光中学バスケ部。慣れない海外に苦戦する黒子たち。そんな中、とある少年と出会い・・・!? 他、各校の「卒業式」や「Strky」結成秘話、「誠凛新チーム編」など収録!!

レビュー

星:30

2015-10-19

 『2015年 9月 9日 第1刷 発行』版、読了。


 オリジナルストーリーの小説版の最終巻だそうです。巻末のあとがきに小説版の著者が明記しておりました。

 今回は中編が4編、ショートショートが1編の計5編でした。


 チームstrkyの結成やネーミングの由来がこの小説で綴られていたり、各校の卒業する三年生たちのエピソードや、黒子たちが二年生となった誠凛のエピソード、そして帝光編では海外合宿でようやくバスケが描かれたりとてんこ盛りな内容です。

 これまでの刊行された中では、一番良かった印象があります☆

 原作漫画ではエクストラゲームが佳境を迎えつつありますが、オリジナルのノベライズとしてはこれにて終わりといったところでしょうか。

 挿絵は原作漫画の作者自らが手がけています☆

星:30

2015-09-30

黒バス完結して離れてたので誰だっけ? が多くて大変だった。仕方ない! 小説版最終巻だそうで。今までと違いバスケシーンもあって迫力も勢いもあって読みやすかった。誠凛話が一番お気に入り。→以下個別感想。『Strky』:一番誰が誰だかわからなかった。今吉さんが最強。/NEXT:誠凛話。進級後もアットホームな感じは続きそうで安心した。/旅立ち:それぞれの卒業式。それぞれの一歩。青春。/「キセキ」:ハワイ合宿とか意味分からない。/レゲンドたち:キセキもこんな感じになっていくのかな?

星:40

2015-09-24

できれば、帝光の話は最後に置いて欲しくなかったです。
漫画の方では皆未来へ向かって歩き出しているのに、小説では過去に戻っているのは何故でしょう…。
それに、漫画では朝日奈がそこまで体力があるようには見えないですが、小説の朝日奈、なんか強そうに見えますね。もう少し詳しい描写があれば良いのにと思ってしまいます。
宮地兄弟についてももっと知りたかったです。

同じタイトルの作品

黒子のバスケ―Replace―

藤巻忠俊|平林佐和子

キセキの世代の過去が動き出す――帝光中学時代の黒子たちの秘蔵エピソードを小説で解禁! さらに、本編で…

黒子のバスケ―Replace II― キセキの学園祭

藤巻忠俊|平林佐和子

帝光中学に学園祭の季節がやってきた! 黒子と桃井がとあるイベントでペアを組むことになり、そこに立ちふ…

黒子のバスケ―Replace III― ひと夏のキセキ

藤巻忠俊|平林佐和子

【小説版登場!】黒子たちが浴衣姿でお出かけ! 帝光中学時代の“キセキの世代”が近所の夏祭りでとある事…

黒子のバスケ―Replace IV― 1/6のキセキ

藤巻忠俊|平林佐和子

【小説版登場!】黒子が一軍に合流して間もない頃――。昼休みに赤司を捜す黒子は、校内でレギュラーメンバ…

黒子のバスケ―Replace V― ふぞろいのエースたち

藤巻忠俊|平林佐和子

【小説版登場!】後に「キセキの世代」と呼ばれる少年たちをまとめあげ、全国制覇に導いた男がいた。熱い闘…