「囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~」全作品:11件

並べ替え
新しい順
古い順
  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(11)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(11)

    価格:100円(税抜)

    「あいつは俺を傷つけるために、俺の大事なものを傷つける。それが楽しい・・・――そういう人間なんだ」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった西義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、日ごと愛を深めていく。やがて西家と東家どちらにも、少しずつ変化が現われ始め・・・「義一郎さんのためにできることがあるなら、何でもしてあげたい・・・」熱い肌を重ねるたびに、義一郎の心を知っていく莉々奈。しかし、あの義一郎が唯一恐れを抱く存在、最大の《敵》が、ついにふたりに魔の手を伸ばす――・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(10)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(10)

    価格:100円(税抜)

    「挿れられたがっているクセに・・・こんな状態で我慢するほうが、体に悪い」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(9)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(9)

    価格:100円(税抜)

    「罪深い人だ。無垢だったカラダを、これほど淫らに熟れさせて・・・」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(8)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(8)

    価格:100円(税抜)

    「もっと喘げ。おまえが誰のものか、分からせてやらないと」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(7)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(7)

    価格:100円(税抜)

    「そんな誘い方、覚えなくていい。俺が教える楽しみが減る」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(6)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(6)

    価格:100円(税抜)

    「まいったな。おまえがここでイったのを思い出して、仕事が手につかなくなりそうだ」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(5)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(5)

    価格:100円(税抜)

    「そんなに俺としたかったのか?全身こんなに敏感になって・・・」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。夫となった義一郎とは最悪の出逢いだったものの、心の深くで惹かれあったふたりは、信じ合うことを知り、愛を深めていく。しかし両家の間に横たわる溝は、莉々奈の想像していたよりも遥かに深いものだった。さまざまな障害に邪魔されながら、幾度も肌を重ね、互いを求め合う義一郎と莉々奈。「今は全身で感じるあなたのぬくもり、それだけを信じる・・・」だが、とうとう莉々奈は実家に連れ戻されてしまい・・・

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(4)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(4)

    価格:100円(税抜)

    「怖いよ。大切なものができてしまったら、そこが弱点になる」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。どうにか両家の不毛な争いを終わらせたいと願うのだが、夫となった義一郎の心に触れて、莉々奈の想いは揺れ動く・・・・・・「お前はこれから敵の男に無茶苦茶に犯される、それが現実だ」冷たい言葉とともに落ちてくる、甘いキス。「初めてか?なら、もっとじっくり濡らしてやる」敏感にふくれた蕾を舌先で転がされ、器用な指にねっとり奥をかき回されて・・・・・・うそ、『敵の男に犯される』って、痛いんじゃないの?「義一郎さんは、私を陵辱する敵?それとも心が通じ合う優しい夫?どちらが本当のあなたなの・・・?」

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(3)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(3)

    価格:100円(税抜)

    「自分が西家でどんな扱いをされたか、黙っているつもりか?」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。どうにか両家の不毛な争いを終わらせたいと願うのだが、夫となった義一郎の心に触れて、莉々奈の想いは揺れ動く・・・・・・「お前はこれから敵の男に無茶苦茶に犯される、それが現実だ」冷たい言葉とともに落ちてくる、甘いキス。「初めてか?なら、もっとじっくり濡らしてやる」敏感にふくれた蕾を舌先で転がされ、器用な指にねっとり奥をかき回されて・・・・・・うそ、『敵の男に犯される』って、痛いんじゃないの?「義一郎さんは、私を陵辱する敵?それとも心が通じ合う優しい夫?どちらが本当のあなたなの・・・?」

  • 囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(2)

    囚ワレ婚~嘘から始まる溺愛生活~(2)

    価格:100円(税抜)

    「この庭師小屋には、誰も来ない。だから、声を出せ。もっと乱れろ・・・」■敵である東家から望まぬ結婚を迫られ、人質同然の嫁にされた莉々奈。どうにか両家の不毛な争いを終わらせたいと願うのだが、夫となった義一郎の心に触れて、莉々奈の想いは揺れ動く・・・・・・「お前はこれから敵の男に無茶苦茶に犯される、それが現実だ」冷たい言葉とともに落ちてくる、甘いキス。「初めてか?なら、もっとじっくり濡らしてやる」敏感にふくれた蕾を舌先で転がされ、器用な指にねっとり奥をかき回されて・・・・・・うそ、『敵の男に犯される』って、痛いんじゃないの?「義一郎さんは、私を陵辱する敵?それとも心が通じ合う優しい夫?どちらが本当のあなたなの・・・?」